人生の中で辛い時こそ

 人生の中で、辛い時こそあなたにとって何かを得るチャンスです。辛さ・悲しさだけで潰されてしまってはいけません。

 マイナスの状況でも必ず、逆転する為の要素がいくつか隠れています。

 しかしもし、辛さ・悲しさに押しつぶされて、落ち込んでマイナスに考えるだけだとしたら、そこから何も得ることができません。

 人は本来どんな苦しい状況でも、立ち上がり逆転する力を持っています。無理にプラスに間がる事を勧めている訳でもありません。

 悲しい時は泣いてもいいと思います。しかし、いつまでも泣いていないで、一歩でも歩こうと考えることが、未来につながる第一歩になります。

 辛くても歩く。先が見えなくても歩く。そういう行動をすることができた時、私もあなたに最大限のお手伝いができます。

 意志がある所に新しい展開が生じます。

※停滞の中からは新しい局面は生まれないからです。意志はあなたに新しい局面を提供してくれます。

※停滞の意味は、辛さや苦しみのために、一歩も動けない状態。或いは、動こうとしない状態と捉えて下さい。少しでも前に進もうとする方は対象ではありません。