悩みの多くはまず整理することから始めるべきです

 人は生きている限り、様々な悩みは尽きないものです。しかし、悩みに押し潰されたり、そのことばかりを考え続けることは決して賢明ではありません。

 マイナス思考の習慣がある方は、いつもこの悩みに苛まれていますし、くよくよしています。

 しかし、逆にプラス思考の習慣がある方は意識からうまく外し、その悩みに押し潰されることはありません。

 悩みの多くは悩み続ける程、複雑化していくものです。本当はもっと単純な悩みであったものが、あれこれ考えることにより、そこに妄想などが混じっていくことにより、より複雑化していきます。

 また、それは複雑化するだけでなく、小さな悩みも次第に自分の力では解決することが、不可能だと思える位まで巨大化する場合もあります。

 どのような悩みに対して、まず、冷静に見つめることが必要です。そしてまず、整理することから始めるべきです。そして、整理ができたら、今度は小さな解決できる問題から一つ一つ消化していくことです。

 慣れてくれば、悩みを解決するためには、問題が発生しそうな時点から、その問題点を早期に解決していくことです。そうすると、大概の悩みの解決を見ることができます。